福良椀 透塗 #2293

価格 : 5,400円
数量 :

カテゴリー : お椀泉山昭次

工房 :  泉山昭次さんの紹介

重さ : 100 g    直径 : 12.0 cm    高さ : 6.8 cm   

トチの木の四寸福良椀。
木地から商品として完成するまで、20以上もの工程がふまれる泉山さんの福良椀。下地漆だけでも何度と繰り返し、研いでは漆がけをし、拭いては漆掛けをし乾かしまた漆掛け。長い長い工程を経てお椀ができあがります。

お椀は、丸く優しい印象です。お椀の立ち上がりが上に向かって内側に入っています。高台は1.5cmと高すぎず低すぎずの高さで大きさ深さと共にお味噌汁の汁椀として日常使いしやすい形状です。サイズは現在男女共通して主流となっているサイズです。

日々お使い頂き、拭きを重ねる毎に少しずつ色が明るくなってくるのがこの塗りの特徴です。

※この商品は一点ものではございません。手仕事によるものですので多少の個体差がございます。ご了承頂けますようお願い申し上げます。

ご使用後は水やぬるま湯で洗い、柔らかい布巾で拭いて下さい。通常の汚れは洗剤を使わなくても綺麗になりますが、汚れがしつこい場合は洗剤をお使い下さい。
直射日光・紫外線を避けて下さい。
漆器に焼き物等の器を重ねるとキズの原因となります。
電子レンジ・食器洗い機のご使用はご遠慮下さい。

※実店舗「工芸喜頓」の陳列の都合上、オンラインショップ掲載の商品が店頭に並んでいない場合が多々ございます。店舗にてオンラインショップ掲載の商品をご覧になる場合は、大変お手数ですが事前にメール等にてお知らせ頂けますと幸いです。お店にてご希望の商品をご用意してお待ちいたします。
上に戻る