ブログ

力になるもの

2017年9月21日 木曜日


力になるもの。パワーになるもの。
その日が少し元気になるもの。

人と人との対話で元気になる時もあれば、一人静かに自然と対話しながら自分と見つめ合いたい時と
その時その時によって違うのではないでしょうか。

この日は太陽の光と物で元気をもらいたい気分でした。元気なフランスのアンティークタイル。
コーヒージャグや水差しなどを置くために、テーブルには常にタイルを一枚置いているのですが
このタイルが心を不思議と軽くしてくれます。

直にテーブルに置くと、水滴やコーヒーがテーブルやテーブルクロスにシミとなってしまいますが
タイルだとそのあとの拭き掃除がとても簡単です。
おすすめですよ。

国立科学博物館へ

2017年9月20日 水曜日


先日、上野公園にある国立科学博物館へ行ってきました。
オンラインで先にチケットは購入していた企画展「深海2017」は、大勢の来場者で残念ながらじっくり見ることは出来ず
早々に会場を後にしましたが、常設展特に地下の展示は化石や地層など好みの美しいものばかりなので地下の展示を楽しみました。
まだまだ幼い娘は、おうちのお皿みたいなのがあるよと一つ一つ眺めては教えてくれました。
おそらく掛谷康樹さんの練り上げの器のことでしょう。
親としては嬉しい反応です。

今日から秋のお彼岸ですね。
この時期になると、ギャラリーや美術館、映画館へと心が惹かれます。
みなさんの秋はいかがでしょうか。
Tags : 掛谷康樹

三連休に備えて

2017年9月16日 土曜日


三連休ですが、台風がゆっくりと北上しています。
東京も明日明後日は台風の影響を大きく受けるようです。
私は台風が近づいてくると気圧の変化で激しい頭痛に悩まされます。
お医者様いわく、東京の人は台風が沖縄や鹿児島あたりにきている時が一番気圧に左右されるとか。
というわけで、ベッドでゆっくり過ごす連休となりそうです。
外出される際は、皆様も突風などどうぞお気をつけくださいね。

さて、写真は現在実店舗「工芸喜頓」の店頭に並んでいる熊本のまゆみ窯による六寸象嵌丼です。
刷毛目に見えますが、吹き抜ける風のように美しく施された象嵌です。
おうどんやお蕎麦、ラーメンなど深さも直径もちょうどいいサイズ感です。
台風は、この丼で乗り切る予定です。

Tags : まゆみ窯

秋の到来

2017年9月4日 月曜日


秋を一気に感じる今日この頃です。

わが家は朝はパン派。
たっぷりの果物は食卓に欠かせません。
秋雨模様の朝に、少しロマンチックな器を合わせてみました。

宍道湖の景色

2017年8月23日 水曜日


フランスの器展が終わり、夏季休暇を兼ねて今年も山陽地方へ行きました。
宍道湖の夕暮れの景色があまりに美しく、車からその景色に見入ってしまいました。
こんな景色に出会えると、その日一日がたとえドタバタで終わろうとしていたとしても、なんとも心が満たされます。
< 前のページ
上に戻る