土鍋九寸飴釉 #564

価格 : 10,260円 在庫がありません

カテゴリー : 土鍋やまほん陶房

窯元 :  やまほん陶房の紹介     窯主 : 山本忠正

重さ : 2700 g    サイズ : 38.0 x 30.0 x 17.0 cm

ペタライトを使わず、鉄分が少なく耐火温度の高い伊賀本来の土のみで作られた、三重県伊賀のやまほん陶房の青磁釉土鍋大サイズです。
お鍋としては、ご家族で食べるにちょうどいいサイズ感(4人分ほど)でしょうか。もちろんご飯を美味しく炊く事もできます。
伊賀の白い土に映える飴釉は明るめの軽い色合い。和食器、洋食器問わず組み合わせて頂けます。

ただ、土鍋はひと手間が必要です。
まず、使い始めは弱火でお粥をたいて「目止め」という作業をして下さい。これは食べ物の臭いや色の付着防止にもなります。

通常お使いいただくにあたっては、土鍋は底が濡れた状態で火にかけると割れの原因となりますのでご注意下さい。また、火をかける時は弱火から加熱して下さい。ご使用後は、しっかりと乾かして下さい。濡れたままにしますと、カビの原因になります。

土鍋は直火はもちろん電子レンジやオーブンもお使い頂ける優れた調理道具です。
やまほん陶房による土鍋の手入れ方法の説明書を土鍋と一緒にお送りいたします。やまほん陶房代表の山本忠正氏の奥さまが描かれたイラスト入りの説明なので、初めて土鍋をお使い頂く方にも分かり易い内容になっています。ご使用前に必ずご一読下さい。

※画像にありますように、釉薬がはじけて色の飛んだ部分のある場合がございます。使用上問題ありませんのでご了承下さい。
  • こちらの商品は一点ものではございません。個体差が小さいものを選んで販売しておりますが、手仕事によるものですので多少の個体差がございます。ご了承頂けますようお願い申し上げます。
  • 店頭でご覧になりたい場合は事前にご連絡下さい。折り返し店頭に入荷する日程をご連絡いたします。
上に戻る